スケジュールschedule

【ピープルシアター2017年度予定】

5月 「バグダッドの兵士たち・ミュージカル版」

ジェイソン・マガノーイ/原作 吉原豊司/訳 森井睦/脚本・演出

5月の連休に、尼崎の「ピッコロシアター」において上演。
一昨年10月に上演した「バグダッドの兵士たち」をフルオーケストラによる演奏で、
百人ほどの登場人物が出演するミュージカルとして上演します。

bag450

 

7月 第6回M2公演「ハー太郎遊侠伝」ほか

この公演は、森井睦のオリジナルな物語で、一人の俳優と、一人のミュージシャンとのセッションによる公演です。
於:綜合藝術茶房喫茶茶会記(地下鉄丸ノ内線四ッ谷三丁目駅徒歩3分)

m2-450




10月予定

ピープルシアター第65回公演「燃えあがる荒野」

船戸与一/原作 森井 睦/脚本・演出

船戸与一氏の遺作となった大作、「満州国演義」全9巻を三部作として舞台化し、毎年一本ずつ上演するという企画の第一作です。この企画は、シアターXの、満州国を今こそ見直そうという企画、シンポジウムや映画会の一つとして上演されます。この公演にはたくさんの登場人物が出てきますが、それらの俳優はレッスンを通したオーディションで決定することになっています。

man450

 

海外公演の企画

森井 睦/作・演出による「猿の王国」

この企画は3年ぐらいの身体表現と言葉の訓練をしながら海外公演をしようという企画です。

「猿の王国」という作品は、登場する俳優全員が猿となって上演されます。猿の権力闘争を通して、生きること、愛すること、憤り、哀しみ、歓びを、短いセリフとソング、身体表現で表現されます。日本語版と英語版を創る予定です。

来年から始まるオーディションを兼ねたレッスン情報はピープルシアターのホームページ上で掲載します。満州国や、猿の王国に興味のある方は、年齢、性別、国を問いません。今までにない演劇を創りたいと思っている人、演劇を通して生きることの何かを表現したいと情熱と意欲のある人、どんどん参加して下さい。待っています。

saru450

 

    ピープルシアター   URL   http://peopletheater.moo.jp

              e-mail peopletheater.n@gmail.com

              tel/fax  042-371-4992

ピープルシアター

〒206-0025
東京都多摩市永山3-3-11-104

TEL/FAX 042-371-4992

e-mail peopletheater.n@gmail.com